So-net無料ブログ作成
IAN GOMM ブログトップ

『HOLD ON』 IAN GOMM [IAN GOMM]

今日はIAN GOMM 『HOLD ON』。1979年の作品です。

BRINSLEY'S解散後の同タイトルソロアルバムからのシングルカット
です。アメリカではヒットチャートの18位まで上昇しますが、ヒット
はこの曲だけで、ある意味前回に続いて一発屋かもしれません。

IAN GOMMは72年にパブロックバンドのBRINSLEY'Sに加入
します。アルバム『SILVER PISTOL』は、これまでアメリン・ルーツ
フォーク的なサウンドだった彼らのサウンドは見事にPOP路線へと
転向しました。しかしながら、1974年の『THE NEW FAVOURITES
OF BRINSLEY SCHWARZ 』を最後に解散してしまいます。
このアルバムには、あの名曲『 (What's So Funny 'Bout) Peace
Love And Understanding』が収録されています。しかし、この曲が
売れたのも18年後の92年、映画『ボディー・ガード』のサントラで起用
されたからです。

レコードの紹介です。これは『HOLD ON』の12incシングルです。
ジャケは家族の写真で飾られています。
P1040024.JPG

レーベルは『ALBION RECORD』。
P1040027.JPG

これはSTIFFからの12incシングル。
2つのレーベルから発売されていたのでしょうか?謎です。。。
Promo Onlyと唄われていますので、RADIO曲専用でしょう。

P1040029.JPGP1040031.JPG

溝は贅沢にも外周にしか刻まれていません。

P1040033.JPG


nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

THE VILLAGE VOICE (IAN GOMN)  [IAN GOMM]

P7040026.JPG

Ian Gomm with The dB's - måndagsbörsen 1 Feb 1982


nice!(1) 
共通テーマ:アート
IAN GOMM ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。